人間関係

急に嫌いになる女性の心理|彼氏に嫌悪感を感じてしまう理由とは

急に嫌いになる女性の心理

女性って突然、彼氏を嫌いになることがあるんです。

「私のこと、ちっとも大切に思ってくれない」

「生理的にもう彼氏を受け付けない。付き合うなんて絶対無理」

二人は付き合い始めて順調に進んでいたカップルのはずだったんです。

でも突然女性の態度ががらっと変わってしまったり、女性の方から急に別れを切り出されたりして、男性は戸惑ってしまうかもしれませんね。

なぜこうなってしまうのでしょう?

そこには女性特有の心理状態があり、それが発動してしまうからなんです。

もしこうなってしまうと女性は男性を急に大嫌いになってしまいます。

そこで今回は「急に嫌いになる女性の心理|彼氏に嫌悪感を感じてしまう理由」という内容でこの女性の心理をご紹介していきたいと思います。

女性の心の中で無意識に働く心理をご理解いただくと、感情的になってしまう理由が分かるんじゃないかな思いますよ。

自分と相性の合う異性を見つけるためにも、また今後のステキで最高な男女関係を築いていためにご覧いただけると幸いです。

スポンサーリンク


急に彼氏を嫌いになる・なぜそうなるの?

何でそうなるの?

急に女性が相手の男性を受け付けなくなってしまうとき。

最初はいいなと思っていたのに付き合いはじると、相手の些細なことが気になってなってしまうからなんです。

反対に男というのは、そんなことに無頓着なことが多いですよね。

嫌いになってしまう原因は男性側にあるのでしょうか。

それとも女性側に原因があるのでしょうか。

彼氏を急に無理だと感じる瞬間

嫌い!01

女性がどんなときに彼氏を無理だと感じるのかを見ていきましょう。

女性は次のような瞬間に彼氏が嫌いになるようです。

  • 彼は優しいと思っていたが、それはただの優柔不断だったことに気づいた
  • 支払いはいつも割り勘ばっかり、割引券やクーポン券をマメに集めてるのはセコい
  • 有言不実行。いつも言い訳しか言わない
  • いきなり理由もなく怒鳴ってきてモノを投げつけた、この人DVかもしれない
  • 会話の中に「おふくろが」「お母さんが」という言葉が多い、絶対マザコンだ。
  • 二人っきりになると急に甘えて赤ちゃん言葉になる、キモイ
  • レストランで店員にエラそうな態度をしているのを見た。それをカッコイと勘違いしている。
  • 付き合ってまだ間もないのに、間接的に結婚や子どもの話をしてくる。
  • セックスのとき異常なプレイを要求された
  • 食べ方が汚い
  • 食べるときの音がくちゃくちゃと気になる
  • 彼氏が神経質すぎて、一緒にいると疲れる。
  • いつも自慢話ばっかり、聞いていて嫌
  • 今まで気にならなかった体臭がすごく気になって嫌
  • 彼氏の裏垢を見つけた、彼氏の本音がわかって嫌いになった

このほかにも、様々な理由で女性は彼氏を急に嫌いになるようです。

急に嫌いになる原因は・極端な結論づけをするから

嫌い03

例えば、このような例。

彼が私との約束よりお母さんとの約束を優先した。
→私よりお母さんのほうが大事なのね。

彼が男友達との約束が先だったからと、私との方を後回しにした。
→私より友だちの方と遊ぶほうが楽しいのね。

このとき、彼氏には彼氏なりの理由があったのかもしれませんね。

例えばお母さんの具合が急に悪くなったとか、前々から約束をしていたから断れないとか、男同志の約束は破れないとか、などなど。

この場合彼はそれを女性に説明したはずですが「私のことを大切に思ってくれない!」と感情的になってしまったはずです。

心理学ではこのことを「認知の歪み」と言っています。

さらに極端に物事を結論づけてしまうことを「白黒思考」と言います。

白黒思考が強い女性は

  • 好きな人は徹底的に好き
  • 嫌いな人は徹底的に嫌い

ということになってしまうんですね。

しかし現実には

  • 好きな人の中にも嫌いな部分がある
  • 嫌いな人の中にも好きな部分がある

なんですね。

白黒思考が強いと中間部分の「あいまいさ」を受け入れられなくて感情的な判断してしまいがちになります。

ですから「あいまいさ」を受け入れる包容力をつけていくことが大切ですね。

これは恋愛経験を重ねていくことで身につけていけるでしょう。

急に嫌いになる原因は・感情的に判断してしまうから

嫌い!02

女性は男性に比べて感受性が鋭くて強く、そのために感情で物事を判断してしまいがちです。

これは女性の特有の脳の仕組みに秘密があるのです。

女性の脳は、感情をつかさどる領域が右脳と左脳両方に幅広く配置されています。

したがって、女性の思考が動きだすと同時に感情も動き出すのです。

頭の中で考えているうちに、快か不快かという感情が生まれてきて、その感情に影響されて物事の判断がされてしまうんですね。

女性が生理的に嫌いという理由で男性を嫌ってしまうという理由はここにあります。

これまで普通に付き合いをしていたのに、あるとき彼氏の嫌な部分を見てしまったために、もう生理的に彼氏を受け入れられないのは女性の脳の構造に原因がありました。

急に嫌いになる原因は・相手への期待値が高い

素敵!01

女性が彼氏に対して期待値が高く、その期待に男性が応えられないと嫌いになります。

女性が男性を見るとき「この人と気が合いそう」とか「この人が好きになるかも」とかと考えていると、女性の心の中では、男性に対して次のようなプラスの見方をしています。

  • とても素晴らしい人
  • とても優しい人
  • とても頼れる人
  • なんでもわかってくれる人

男性に自分の理想の彼氏像を重ね合わせて期待するんですね。

特に付き合い始めのころは現実よりもカッコいいイメージで見てしまうので、男性の些細な部分は見えていません。

しかしあるとき、その期待に応えられない男性であることに気がつくと、これまで見えてこなかった彼氏のさまざまな嫌な点が急に見えてきます。

それが我慢できないくらいに嫌になってしまうのです。

夢から醒めた、それとも麻酔から覚めたような状態とでもいうのでしょうかね。

さらに彼氏が嫌いになりはじめると、彼に関するすべてが嫌になります。

これが積もり積もって大爆発し、彼氏を大嫌いになってしまいます。

 

急に嫌いになる女性へ

女性恋人募集中

今回ご紹介した、女性特有の心理がお分かりいただけたでしょうか。

もしお付き合いをしているときに、あなたの心の中で「この人嫌い!大嫌い!」信号が発動したなら、自分の心の内側に聞いてみることをおススメします。

  • 「本当にこの人が嫌いなの?」
  • 「それって本当なのかな?」

もちろん自分の直感が正しい場合が圧倒的に多いです。

ですからできれば別れる道を選んだ方がよさそうですね。

やっぱり彼氏と付き合い続けたいとお考えなら、彼氏の嫌な点を彼氏とじっくり話し合ってみてはいかがでしょう。

話し合いをしても彼氏が変わらないようならば、キッパリ別れてしまった方があなたのためになるはず。

あなたの大切な時間を失わないためにも。

 

さらに大事なことがもうひとつ。

男性に高い期待をしたり、カッコいいイメージの理想を持ちすぎないようにしたほうがいいです。

とかく付き合い始めのうちはよく見えてしまうのです。

「今この目の前にいる現実の男性そのもの」をよく観察してみてはいかがでしょう。

まとめ・急に嫌いになる女性の心理|彼氏に興ざめする理由とは?

いかがでしたでしょうか。

急に女性が嫌いになる心理をご紹介してきました。

女性特有の「認知の歪み」、「白黒思考をしやすい」という特徴がありました。

白黒思考をしてしまうのは、女性が男性よりも感受性が強く、物事を感情的に判断してしまうからでした。

さらに女性独特の脳の構造があります。

右脳と左脳の両方に感情をつかさどっている領域があるので、思考が働きだすと一緒に感情も動いてきて、その感情に左右されやすいのです。

この特徴を女性自身も知らないので、感情にまかせて判断してしまうのですね。

無意識に働くこの心の働きをご理解いただければ、自分自身の感情をもっと上手にコントロールすることができます。

この知識を頭の片隅に入れておけば、それが自分の注意信号となってこれまで以上にステキな男女関係を築けるかもしれませんよ。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。




コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください