人間関係

男性から感じるの視線の意味は?男性心理を読み解く方法

男性の心理

男性の視線の理由がよくわからないと感じていませんか。

気にしていない男性からは視線をいつも感じたり、気になる男性からは視線を全然感じなかったり。

本人に直接聞くのも恥ずかしいし、でもそのままにしていれば何となく不安でモヤモヤしてきますね。

男性の心理が分からなくて、お悩みになることがあると思います。

男性の視線の理由が簡単に分かればいいのに、とお考えの方にお知らせしたいことがあります。

男性の心理はとても簡単でわかりやすいのです。大丈夫です、すぐに理解できるんです。

今回は、男性が女性に視線を送る理由と男性の心理状態、男性が女性に対したときの行動パターンをご紹介したいと思います。

男性の考え方が分かれば、男女間の人間関係も円滑にできるようになりますよ。

スポンサーリンク


男性が女性に視線を送るときの心理

見つめる

何となく男性の視線を感じたとき、もしかして気があるのかな?と思いますよね。

でも本人に直接聞くのは恥ずかしい。

しかし、男性の視線や言葉、行動を観察すれば、男性の心理状態が手に取るように分かってしまいます。

ここでは女性に視線を送るときの男性の心理を見ていきましょう。

1.男性が女性に視線を送る心理とは

男性は女性に魅力を感じたとき、じっと見つめてしまいます。

このとき男性は無意識に女性に視線を送って、女性の様子をずっと観察します。

男性の特徴は、女性よりも視覚が発達していることです。

男性は視覚情報を優先して、多くの物事を判断するようになっているのです。。

それは恋愛の場合も同じで、視覚情報が優先で、女性をまず表面から分析しようとするのですね。

さらに男性が女性に好意を持ち始めると、自分の視界の中に好意を持った女性をずっと入れておきたいと考えるようになります。

したがって、男性は好意を持った女性をいつまでも見つめ続けるようになります。

ですから、男性から見つめられているなと感じたときは、その男性が好意を持っていると判断して間違いないですね。

さらに男性の場合、視線以外でも好意を持っているかどうかが分かります。

2.男性が女性に好意を持つ心理・姿勢が崩れる

好意を持つ女性を目の前にした男性は、どちらかの肩が下がって姿勢が崩れます。

さらに好きな女性のそばにいると、無意識に顔や体を女性側に向けてしまうという傾向があります。

3.男性が女性に好意を持つ心理・コミュニケーションを取ろうとする

好意を持つ女性に対して男性は、メールや電話などでコミュニケーションを取ろうとしてきます。

好意のある女性と、話したりメッセージのやり取りをしたりするのが非常に好きだからです。

男性は女性とのコミュニケーションに幸せを感じます。

4.男性が女性に好意を持つ心理・食事に誘ってくる

男性は好意を持つ女性に対して、食事に誘う回数が増えてきます。

食事を一緒にすることで、親近感や親密感を高めたいと考えるからです。

恋人関係の人たちの元をたどると、一緒に食事をしたことが交際のスタートになっている場合が多いですね。

5.男性が女性に好意を持つ心理・プライベートなことを聞き出す

男性は好意を持つ女性に対して、プライベートのことをいろいろと聞き出そうとします。

女性のことを、さらにもっと深く知りたいと考えるからです

好きな食べ物、服、アクセサリー、誕生日、住所、電話、メールアドレス、経歴、学歴、家族構成、兄弟、両親、趣味、スポーツなどなど。

そして、面と向かって、やたらといろいろほめてくるようになります。

6.男性が女性に好意を持つ心理・女性と同じことを始める

男性は好意を持つ女性がしている趣味を同じように始めたり、同じような色合いの服装をしたりします。

女性との接点を積極的に多くとりたいと考えるからです。

男性はとにかく女性の近くにいたがるようになります。

7.男性が女性に好意を持つ心理・女性に関連するものを「好き」と言う

基本的に、日本の男性は「君が好き」とズバリ言うのが恥ずかしいという心理があります。

直接言えないので、好意を持っている女性に関連したモノを「好き」と言って、間接的に好意を伝えています。

もちろんその前にすでに何度も男性からのアタックがあるはずですから、もう十分に男性からの意思が十分伝わっているでしょう。

もう分かってますよね。

男性の行動は女性から見たら子供っぽいと思うかもしれませんね。でも男性は必死になってます。

男性が女性に視線を送らないときの心理

目を合わせない

ついでに、女性に視線を送らない男性の心理についても見ていきましょう。

1.男性が女性に視線を送らないときの心理

女性に視線を送らないのは、男性がその女性に関心のないことを意味しています。

男性はこの点が実にはっきりしてわかりやすいのです。ほぼ間違いありません。

さらに視線以外からでも男性の行動を観察すればすぐに分かります。

2.男性が女性に好意を持たない心理・名前を呼ばない

男性が好意を持たない女性に話しかけるとき、女性の名前を呼びません。

その他大勢の中のひとりであるという認識しかないからなのです。

「ねえ」「あのさ」「ちょっと」などの言い方で呼びます。

3.男性が女性に好意を持たない心理・話しかけたとき眉間がピクリと動く

男性が女性に対して好意を持っているかを確認したいのなら、男性に話しかけてみます。

このとき、男性の表情が瞬間どのように変わるのか観察します。

もし眉間の筋肉がピクリと動いたのなら、不快感や嫌悪感があること示しています。

人は嫌悪感を感じたときに、反射的に表情筋が反応してしまうからなのです。

意図的に笑顔や無表情を作ろうとするのですが、その一瞬前に男性の心理が顔の表情に表れてしまうのです。

4.男性が女性に好意を持たない心理・物理的な距離をとる

言葉や表情以外にも、男性が好意を持っているかどうかの心理を探れます。

日常の中で相手との距離がどれぐらいか、物理的な距離を観察してみます。

物理的な距離と心理的な距離は比例しています。

物理的に距離を離そうとするのは、男性が関心をもっていないことを表しています。

例えば、同じテーブルを囲んでいたときに男性の心理状態がよくわかります。

男性が上体を反らしたり、椅子を引いて距離を取ろうとする行動をしたなら、心理的に距離を置きたいという心理なのです。

女性の方必見!男性に送る視線で誤解されないために

ネコのケンカ

 

男性が女性に好意を持つとき、女性をじっと見つめます。

では、女性の方の場合はいかがでしょうか。

女性の方は、男性に魅力や好意を感じていなくても、男性を見続けることができますよね。

特に好意を抱かなくても、平気で見続けていられます。

しかし気を付けていただきたいことがあります。

女性がじっと男性に視線を送り続けていると、男性は次のように思ってしまうのです。

「オレのことに気があるのかな?好きなのかな?」

このように男性は簡単に誤解してしまうのです。

男性と女性の見つめ方には違いがありました。

  • 男性=女性を見つめるのは好意を持っているから
  • 女性=男性を見つめるのは必ずしも好意があるわけでない

男性の頭の中では、じっと見つめることが相手に好意を持つことだ、という認識があります。

つまり女性が見つめてくるのは、自分に好意を持っているからだ、と勘違いしてしまうのです。

何気ないことから誤解されて面倒なことにならないよう、男性に視線を送るときは気をつけたほうがよいですね。

まとめ・男性から感じる視線!男性心理から分かる視線の理由

いかがでしたでしょうか。

これまで男性の視線の理由がよく分からなくて、モヤモヤしたり、不安に感じることがあったと思います。

気にしていない男性からは視線をいつも感じたり、気になる男性からは視線を全然感じなかったり。

男性の視線の理由は簡単で分かりやすいので、男性の心理もすぐにご理解できるようになると思います。

今回は、男性が女性に送る視線の理由と男性の心理、男性の行動例をご紹介してきました。

女性と違う男性の考え方を知って男女間でも円滑な人間関係を築きましょう。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

心理学は毎日を生きる知恵・心の波を穏やかに

今回の視線について、男性の立場から言わせていただくと、じっと見てしまうのはまったく無意識なのです。

気になると自然と女性を見てしまうのですね。

何でこんなことをするのか、自分自身でもよく分かりませんでした。

今回この記事を書いたことで、これまで知らなかった男性の本能を理解できてよかったです。

心理学を学んでとても良かったです。

それにしても、私が心理学を学ぶなんて、これまでだったら考えられないことです。

まさかブログを書くなんて6年前には予想もしていませんでした。

それまでは朝から晩まで会社の仕事が優先の生活を送っていて、全く先が見えず不安でした。

それなのに、こんなに180度も人生の方向が変わるなんて、自分でもすごいことをしているんだと驚いています。

 




コメントを残す

*